読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自習室

こもります

blink(1) mk2 紹介とunboxing

blink(1) mk2 とは

blink(1) mk2, the USB RGB LED, improved by ThingM — Kickstarter

blink(1) mk2 is a small USB light to give you glanceable notice of anything on your computer or the internet.

"blink(1) mk2 は、あなたのコンピュータやインターネットに関するあらゆることを、一目で気づけるようにしてくれる、小さなUSBライトです"

とのことです。

もともとネット上のあるアドレスにあるテキストを見てその内容を指令として受けて光るとか、簡易なメールクライアントの機能を持っていてメール受信時に光るとかを登録できていたのですが、最近のソフトウェア更新でIFTTTのチャネルが出来たため、IFTTTで発行されるあらゆるイベントを受けて光らせることが出来る様になっています。楽しげです。

初代との差分

元祖blink(1) は 2012年8月にkickstarterで成功したプロジェクト。その続編が mk2 です。

blink(1), the USB RGB LED by ThingM — Kickstarter

元祖の頃はkickstarterも駆け出しで、その中で特に盛り上がったプロジェクトとして話題になったことを覚えています。

mk2も基本的な理念と言いますかインターネットにつながる小さなUSBライト、なあたりは変わりないのですが、ハードウェア的には少し進化しています

  • USBポートへの対応が進化。3.0対応。
  • フルカラーLEDが二つになった
    • 明るさが2倍
    • シンメトリックなデザインで両面から光が見える
    • 二つのLEDを別々に制御可能

動画で見ると、表裏のLEDが別々に光っているのが分かるかと思います。

購入

mk2 もkickstarterでbackしたわけではなく(しようと思った頃には終わってた)、2014年5月に開発元のThingMのショップで取り扱いが始まったので購入しました。

blink(1) mk2 USB RGB LED

配送コストが高かったので、友人数名を誘って合計14個購入しました。

料金:         $27.00 * 14 = $378.00-
配送料:       $66.50-
税金:         3100円(着払い)

料金 + 配送料 46896円 (PayPal引き落とし時のレート)
トータル      49996円

1個あたり:    49996 / 14 = 3571円

という額になりました。

5/10にウェブサイトで発注して、 7/3 に家に届きました。 約2ヶ月かかっています。

unbox

簡単にunboxします

f:id:AMANE:20140705111131j:plain

届いた箱

f:id:AMANE:20140705111604j:plain

開けるとみっちり詰まっていました

f:id:AMANE:20140705112105j:plain

積んでみました。14個。

f:id:AMANE:20140705113409j:plain

表。最近この手の商品はパッケージがお洒落で良いですね。

f:id:AMANE:20140705113447j:plain

f:id:AMANE:20140705113842j:plain

中身。本体に加えて、USB延長ケーブルも入っています。

触ってみた

長くなったので続きます